匁の閑話

1匁は五円玉1枚の重さ。ささやかな私のささやかな呟き。

# プロフィール

Author:匁
2015年、札幌市から埼玉へ移住。

旅行記→車中泊とLCCで格安旅行

# カウンター

# 最新記事

山茶花

moblog_3d6fa46a.jpg

5月に北海道から埼玉へ転入し、
季節は春から夏を駆け抜け、気がつけば秋も終わり師走。

その間に、家の周りでは彼岸花が可憐な花をつけ
金木犀が麗しい香りを振りまいていた。
そして、今は山茶花が五弁の花びらをいっぱいに広げている。

いづれの花も、北海道にはない。
そのため、つい先日まで山茶花を椿と思いこんでいた。

たまたま通りかかった吉川美南駅で「当地で咲く花」の看板をみかけた。
椿は、散り際 首からボタンと落ちるが
山茶花は五弁の花びらが一枚づつ散るのだと言う。
そういえば、山茶花の根元周辺
散った花びらがピンクの絨毯の様に敷き詰められていた。
敷き紅葉ならぬ、敷き山茶花。

「さざんか さざんか さいたみち たきびだ たきびだ おちばたき
あたろうか あたろうよ しもやけおててがもうかゆい」
童謡「たき火」の歌詞、その情景が目に浮かぶ。
北海道は、すでに一面の銀世界。
あぁ、これが関東の冬なのか。

クリスマスケーキ

イヴの夜、クリスマスケーキを買って帰るのが会社帰りの父の役目だった。
ある年の事、父はいつもより少し遅めに帰宅した。
その手に提げていたケーキBOXに家族の目は釘付け。
まるでプレスした様にぺったんこなのだ。
帰宅途中、車にはねられ ボンネットに乗り上げたのだと。
気がつけば、ケーキは父の尻の下。
奇跡的に無傷だった父は、病院へも行かず飄々と帰って来た。

その夜のクリスマスイヴは、家族皆でぐちゃぐちゃになったケーキを口へ運んだ。
笑い話で済んだ父の粗忽話に花が咲き、幸せな家族の味がした。

亡き父の思い出と、家族で過ごした時間が、懐かしく蘇る。




さっぽろオータムフェスト2012

さっぽろオータムフェスト2012へ行って来た。


変換 ~ CIMG9759
数年前に初めて訪れた時には、「北見の塩焼きそば」一品でお腹がいっぱいに。
せっかくのグルメ勢ぞろいなのに・・・。
という前回の失敗を踏まえて、今回は小さな発泡スチロール容器を持参。
友達とシェアすることにした。





夕張のカレー蕎麦 @500円
変換 ~ CIMG9765
炭鉱町・夕張で大人気だったボリューム満点の「カレー蕎麦」。
今日も大人気で、長い行列だった。




深川の黒米ラーメン @500円
変換 ~ CIMG9767
深川で採れた黒米を麺に混ぜ込んだラーメン。
もち米の様なモッチリ感が、旨い!





カリントウ饅頭
変換 ~ CIMG9773
写真は2個。
中には粒あんがぎっしり。




大沼ビール・アルト @500円
変換 ~ CIMG9770
コクが深い。




大沼ビール・ケルシュ @500円
変換 ~ CIMG9771
素直なさっぱり感がいい。







自宅持ち帰り



留萌のうにご飯 @700円 
変換 ~ CIMG9781
う、う、うまい~~~~~♪




たこザンギ(唐揚)@600円
変換 ~ CIMG9776
珍しい一品。
たこの歯ごたえが新鮮。




大沼だんご @370円
変換 ~ CIMG9779
明治38年創業の老舗。
もう、お馴染みの団子である。
特急の函館→札幌間では車内販売があるが、大沼以外では入手が難しい。
懐かしい~~~~。






久しぶりのオータムフェスト。
初めの頃とはすっかり様変わりしていて、びっくり。
食べ物の単価が初期の頃よりも多少安くなったような気がするのと、
ご飯類はハーフサイズがあったりして、手ごろ感も漂う。
そして、大通公園を何かしら食べながら歩きすぎる人の、何と多いことか。
どこか、よその国の公園にいる様な~~~。
昼時、人がどんどんと湧き出てきた。
食事時を過ぎれば、空いてくるかも?との予測は見事に外れ
夕方を過ぎても、入れ替わりl立ち替わりの人・ひと・ヒト。




野菜の即売もあり、大通公園は祭り一色♪

小さい春みつけた♪

吹雪いたり、雨に変わったりと日毎にコロコロと変わるこの頃の天気。
春は、一進一退。

そんな朝、家の近くで雪を割るように顔をだしている「蕗の薹」を発見!
実は、春はすぐそこまで来ていたのだなぁ♪


変換 ~ P1000716


早速、家へ連れ帰って「蕗の薹パスタ」と「味噌汁」に変身させた。
あぁ、一年ぶりの春の香り~~。
大地の恵みに感謝。

さっぽろ雪まつり

今日開幕のさっぽろ雪まつりへ行ってきた。



雪像は大通の西から順に。
 
人気のワンピース
親子連れや若者で大賑わい。





ミニSL体験コーナー
小さな子と母親で、長蛇の列。






会津鶴ヶ城
雪像の精巧さは、さすが!!!






飲食屋台
年々、こういう店が増えてるようなぁ~。







タージ・マハル
テレビの朝の奥様番組を収録中。






氷の大氷像
市内の調理師サンたちの制作
まるで、氷の芸術!






ミッキーマウス
外人がシャッターを切る姿が多い。
さすが、インターナショナルなミッキー。






雪の水族館
トドのヒゲが、細かくてリアル!
アザラシの目は、太陽に反射して本物さながらの意志的な輝き!






スノーモービル
只今、練習中。
空中で身をよじると、失敗ジャンプでも観客から盛大な拍手が湧く!






氷の広場
この氷の透明度が、美しい~!!!







おまけ
20120206141511
札幌テレビ塔のマスコットキャラ・テレビ父さん
今日も大人気。


朝、開幕に合わせて行ったのに、時間とともに人が増えて、昼頃には周囲の流れに沿って歩かなければならない程の混みようになってきた。
平日の日中にこんなに人が来るとは・・・。

来場予定の方は、早めの時間の訪問をお勧めします

# 検索フォーム

# QRコード

QR