匁の閑話

1匁は五円玉1枚の重さ。ささやかな私のささやかな呟き。

# プロフィール

Author:匁
2015年、札幌市から埼玉へ移住。

旅行記→車中泊とLCCで格安旅行

# カウンター

# 最新記事

真空おひつ

ずっと気になっていた「真空おひつ」を、買った。


キャプチャ

スケーター「真空おひつ」@1740円。
ヨドバシ.comで送料無料。

常温でも2日はもつとのこと。
まずは、白飯。
夕方 炊いた残りを翌朝に。
この寒さで、ご飯は冷めてガッチンガッチン。
「冷めても美味しい」と聞いたが、冬は無理かな。
で、真空を解除してレンジでチン。
おぉ、何と蘇っていい感じ。美味い~。

1食分づつ容器に入れて冷凍していた我家。
これだと、おひつごとレンジで温められるので楽チン。

炊飯機能はないのだが、真空機能を利用すれば
まぜご飯も出来るそうな。
色々と挑戦してみようかな。

スキレット初心者の体験記

手始めは、これ。
P1000030.jpg

家人と私用で2つスキレットを入手したので、朝こんな感じ。
あらら、急いだせいでシュウマイが引っ繰り返っているのは、愛嬌。
でも、熱さをキープしてくれるので、食感ばっちり。

moblog_507af4ef.jpg

翌日、野菜を散らばせて目玉焼き。
いつもの卵なのに、味は別物の美味しさで大感激。

さらなる朝、サツマイモの煮物をリメイク。
①スキレットに汁気を切ったサツマイモを並べ、
マヨネーズを飾り黒胡椒をふってピザ用チーズをかける。
②ガスグリルにスキレット2つを入れ中火で5分。
なんと、美味しい1品が出来上がり。

我家のスキレットは6インチなので、グリルに2つ収まる。

ガス台に乗せて下から火を入れたり
グリルに入れて上から火を入れたり
これは、なかなかの優れもの。



さて、今日。なんだが、肩こりと咳が。風邪か?
でも、食欲はあるし、まずは何か食べるかな。
moblog_64960b1b.jpg
体調が芳しくないので、とりあえずサクっと作れるもの。
先にあげたサツマイモ煮物リメイクのバターライスバージョン。
①スキレットでご飯を炒め、バターライスを作る。
②上にマヨネーズを飾り、さらにピザチーズを散らす。
③グリルで焼いて5分。チーズに焦げ目が出来たら完成。
色合いを考えれば、ミニトマトとか緑野菜を乗せれば、食欲をそそる。
でも、でも、でも、凄い美味い。
バターライスのコゲが、言葉に出来ない旨食感なのだ。


次は、スモークを目論んでいるのだが、上手く出来るかな。

酒粕ドリンクで作る超ずぼらピザ

P1000008.jpg


急にピザが食べたくなったけど、生地の発酵とか面倒くさい。
そこで、はたと閃いた。
我家、NHKためしてガッテンを視聴以来、酒粕ドリンクを愛飲している。
酒粕ドリンクは悪玉コレステロールを減少させ、生活習慣病を改善するそうな。
我家の酒粕ドリンクは家人が作る。簡単

※酒粕ドリンク
酒粕 200g
水   1リットル
これを常温のまま混ぜ、冷蔵庫で保存するだけ。
発酵食品、これを使わぬ手はない。
~~~~~~~~~~

~私のピザレシピ~
中力粉   カップ1(薄力粉を買いにいったら半額だったので。薄力・強力粉MIXでOK)
酒粕ドリンク  50g
オリーブオイル 大1

これを混ぜ捏ねる。
ベンチタイム10から30分。
(酒粕の発酵具合による。作ったばかりのドリンクなら長めがお勧め。発酵した物なら10分で)
生地がどんだけ膨らむかの問題なので、薄くても厚くてもそれなりに美味い。
直径20cm程度に手で延ばし、クシャクシャにしたアルミの表面に薄くオイルを塗り乗せる。
うちのグリルは水ありなので、水を少々いれ
魚焼きグリルで表3分焼き、裏を返しピザソースと具・チーズを載せて5分焼き、完成。

※自家製ピザソース
ケチャップ  大3
マヨネーズ  大半~1
にんにくすりおろし 少々
醤油  小1
そると  少々
バジル  少々
黒胡椒  少々

生地の上にかけ塗る。適当。
~~~~~~~~~~~

※酒粕ドリンク、その発酵具合でベンチタイムを調整すればOK
発酵が進んでなくても、生地が若干薄いだけで味に問題なし。
生地の厚さは、好みなので。


とにかく、簡単。
やってみんしゃい。

簡単 糠漬け

最近  これにはまっています。糠漬け。
DVC00021_2016080707174206a.jpg

ビジュアル的には人参もあった昨日 撮影すれば良かったかな。でも、まぁ この茄子の艶 見てくださいよ。釘とか入れてないのに。過去ずっと、作っては挫折を繰り返していたのは、まずは捨て漬けの手順を踏まなければ美味しく漬からないので、本当の味に到達する前に嫌気が差してしまったのが大きな一因。

これは、和歌山の漬物屋さんの人気の沢庵のぬか床。商品名は、ずばり「ぬか床」というキッド。初漬けからして美味。ただ、袋内の糠と液体と野菜を入れるだけなのにね。容器は買った時のジップ袋だから冷蔵庫で場所もとらないし。。

もう、美味しくて 製造が追いつかない我が家。

# 検索フォーム

# QRコード

QR