匁の閑話

1匁は五円玉1枚の重さ。ささやかな私のささやかな呟き。

# プロフィール

Author:匁
2015年、札幌市から埼玉へ移住。

旅行記→車中泊とLCCで格安旅行

# カウンター

# 最新記事

天然温泉

我が夫婦のマイブームは、天然温泉。
先日の北陸・甲信への旅行中、金沢での宿「ドーミーイン金沢」で
その温泉にすっかりハマってしまった。


で、先日 地元・札幌.狸小路の「ドーミーイン」へ行ってきた。
実は、ここは相棒の散歩コースでもある。
本来なら泊まる機会など全くないだけに、部屋から狸小路を歩く人々を眺めてるのは、不思議な気分だ。





朝食バイキング(@1100円)と午後9:30分に提供される夜鳴きそばが無料という宿泊タイプを予約。宿泊料は、ダブル室で@4000円。


まずは、温泉へ。
大浴槽に「白湯」と書かれていたので、もしかすると沸かし湯かも。
ただ、24時間入浴可能で、翌朝5時からは「月替わりの果実湯」となる。
この日は「かぼす湯」。
40個程のかぼすが湯の表面に浮かび、いい香りをまき散らしていた。
なんとも、贅沢な気分♪
さらに、狸小路を挟んだ向えにもう一つドーミーインがあり、フロントで「湯の通行手形」をもらって、そちらの大浴場の利用も可。
行ったり来たりしていたら、まるで狸小路が我庭の様な感覚になってきた。



お風呂へ出たり入ったり、部屋でまったりと寛いだり。
そうこうするうちに、夜鳴きそばの時間になった。
材料がなくなり次第終了とのことなので、早めにGO。
汁は、煮干系の昔懐かしいあっさり味。
ハーフサイズなのが残念な程に、旨い!
うふ、夜中にこちょりと食べる夜食というのも、秘密の臭いがして楽しい。


かくして、朝のかぼす湯を楽しんだ後は、朝食バイキング。
スープカレーや海鮮丼(ご飯の上に用意されたイカ・甘エビ・イクラの三種の刺身を自分でのせて食べる)などなど、北海道らしさの工夫も随所にみられ、しかも品数が多い。
そう言えば、金沢の時には地元の名物・治部煮もあったっけ。
いやぁ、満足なり。


さてとぉ、部屋へ引き上げるとすっか。
このホテル、24時間 珈琲が無料で用意されていて、しかも部屋への持ち込みが出来る。
至れり尽くせりのサービスをたっぷり楽しんできた。


たまには、地元のホテルでのお泊まりもエエもんだなぁ♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 検索フォーム

# QRコード

QR